和布陸WA-FREAKのミシン日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 喪服帯と八寸名古屋帯から手提げ

<<   作成日時 : 2014/01/05 19:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

喪服帯は芯をはづします
名古屋帯のほうは、汚れが目立ちますのでいいとこどり
芯を貼った黒帯を模様の形にくりぬき下に名古屋帯の切抜きを置いて
縁かがりしてあります
ハンドルは着物着用時に手に掛けるに都合が良い長さにしてあります
ややこしいですが、ショルダーに近い長さです
画像


縁かがりした部分です
うさぎさんが2匹いますね
これ波の色がピンクとブルーの2色ありました
画像


内側の様子です
ポケット2口
ハンドルもこの生地で作りました
画像


反対側です
2口ポケットつけてあります
ポケットの内側はバッグ内側と同じ生地使用です
画像







喪服用 黒共九寸なごや帯 錦つづれ 濃染黒[1003-0182-00010]
アイディーネット
伝統的な西陣別織 錦つづれの匠の技法を用いて、深みのある黒色の地色に流水片輪車に雲模様など品格のある

楽天市場 by 喪服用 黒共九寸なごや帯 錦つづれ 濃染黒[1003-0182-00010] の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
喪服帯と八寸名古屋帯から手提げ 和布陸WA-FREAKのミシン日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる